血界戦線の新シリーズ『Back 2 Back』がついに開幕!1stシーズンから変わらない“技名を叫ぶB級アクション”が繰り広げられています

スポンサーリンク

2ndシーズン“B2B”開幕!
まだまだ続くHLの“日常”を描いた4編を収録

血界戦線 Back 2 Back 1 ─ライツ、カメラ、アクション!─ (ジャンプコミックス)

『血界戦線 Back 2 Back』第1巻を購入しました。
掲載誌が変更されたことからナンバリングが一新。しかし中身はいつも通りHLの“日常”が描かれています。

1-1

1-2

1-3

1-4

1-5

1-6

「ライツ、カメラ、アクション!」B2B、記念すべき第1話。
ライブラの主力メンバーが総出演するこれまでのおさらい的なエピソードです

2-1

2-3

2-2

「大脱出ハンドカフス」文字通り犬猿の仲な2人が主役。ザップのクズ男っぷりがわかる1編に

3-1

3-2

3-3

「Wacky Jave In HL」堕落王フェムト登場。技名がかぶってるのはページの都合ですかねw

4-1

4-2

「とある執事のゴールドブレンド」番外編的な印象のお話。ギルベルトさんの意外な弱点が判明!?

ジャンプSQ.QROWNに掲載された『B2B』第1話を含む全4編を収録。改題されナンバリングは一新されているものの、特段1stシーズンと大きな違いはありませんでした。

2ndシーズンという位置付けとはいえ、第1巻であることから収録エピソードはどれも「ライブラの面々の紹介」になっている印象。とくにレオの不運っぷりとザップのクズっぷりがより強調されてるように感じましたw
本作は基本的に短編で構成されているので、アニメから今巻を購入する方でも違和感なく読める一冊になっていたのではないのでしょうか。

ちなみに今回の筆者お気に入りエピソードは「大脱出ハンドカフス」。ザップとチェインの絡みが存分に楽しめる一編になっていて、オチも秀逸でしたねwww

総評

2ndシーズン開幕!真新しさはないものの、安定の面白さが

『Back 2 Back』に改題されたものの、中身はいつも通り非日常が日常のHL。
短編構成になっているのも1stシーズンと変わらず、第二部ならではの真新しさはありませんがこれまで通り安定して楽しむことができる一冊になっていました。

4
スポンサーリンク

関連商品