3作品掃除発売記念の実写ポスター制作で話題となった金田一蓮十郎作品最新刊が登場。前巻から続いた元カノ妊娠騒動に決着が。しかしすぐさま石村さんのストーカーが現れるなど、これまで通り問題に四苦八苦しながら奮闘する桐島クンが描かれています

スポンサーリンク

元カノ妊娠問題」「ストーカー問題」さらには親戚問題も……?
桐島クンの苦難はまだまだ続きそう

ラララ(4) (ヤングガンガンコミックス)

ヤングガンガンにて連載中の金田一蓮十郎『ラララ』最新4巻を購入しました。
元カノの妊娠騒動やストーカーの出現など、次から次へと出てくる問題の解決に奔走しながらも少しずつ距離を縮めていく二人の様子が描かれています。

写真 2016-02-25 0 11 37

写真 2016-02-25 0 11 56 のコピー

写真 2016-02-25 0 12 14 のコピー

一応でも旦那の元カノの妊娠にも動じない石村さん。流石です。

写真 2016-02-25 0 12 30 のコピー

写真 2016-02-25 0 12 41 のコピー

写真 2016-02-25 0 13 21 のコピー

写真 2016-02-25 0 13 00 のコピー

狂言妊娠を真実にしてしまおうと持ちかける雑賀。ちょっと外道すぎやしませんかね。。。

写真 2016-02-25 0 14 11 のコピー

写真 2016-02-25 0 14 47 のコピー

写真 2016-02-25 0 15 08 のコピー

今度はストーカー問題が勃発。なんだかんだしっかり“旦那”してますね

写真 2016-02-25 0 15 45 のコピー

写真 2016-02-25 0 15 59 のコピー

写真 2016-02-25 0 16 13 のコピー

結婚して初めてのクリスマス。桐島クンの頑張りに、石村さんの気持ちにも少し変化が……?

前巻ラストから続いた元カノ妊娠問題が解決。しかしそのまま間をおかずにストーカー問題が勃発するなど、相変わらず騒動続きの石村・桐島夫妻。
相変わらず振り回されっぱなしの桐島クンではありますが、ストーカー・上谷さん相手に啖呵を切りつつ穏便に収めるなど、連載初期から比べると俄然旦那らしくなっている印象。石村さんとの距離も縮まりつつありますが、それでもまだまだ「初夜」は遠そうですねw

読んでいてちょっとびっくりしたのが雑賀先生の外道っぷり。これまではちょっと性格が悪いくらいに思っていたのですが、お前どのツラ下げて説教してるんだってくらい最低なキャラクターに成り下がりましたね。正直不快になるレベルなのですが、これからもさらなる掘り下げがあるのでしょうか……。

次巻からは桐島クンの親戚問題に突入。これまでの騒動とはガラリと変わり、石村さんの協力が不可欠な問題だけに、二人のさらなる進展が期待されますね。

総評

数々の騒動に巻き込まれながらも、少しずつ旦那らしくなっていく桐島クンに注目

今巻では桐島クン・石村さんの夫婦間の問題というよりは、元カノやストーカーなど外部の問題に終始していた印象。少しずつ旦那らしくなっていく桐島クンと、そこからさらにゆっくりと距離を縮めつつある石村さんの様子にほっこりできる巻になっていたと思います。

3
スポンサーリンク

関連商品