一誠を苦しめる龍神化の副作用とは……?さらにもう一人の天龍であり、今巻の表紙を飾るヴァーリにも試練の時が訪れるなど、チームD×Dは絶体絶命。激闘続きだった第4章のラストにふさわしいアツい展開が期待されます

スポンサーリンク

TVアニメ化もされた石踏一榮さんの人気作『ハイスクールD×D』最新21巻が3月19日に発売されます。

ハイスクールD×D (21) 自由登校のルシファー (ファンタジア文庫)

天界・冥界・現世界にトライヘキサの侵攻が始まった。しかし龍神化の副作用で頼みの一誠は、戦える状態ではない。そしてもう一人の天龍・ヴァーリも試練の時が。絶体絶命、世界の存亡をかけた大決戦が幕を開ける!

出典 Amazon商品紹介より抜粋

富士見ファンタジア文庫の人気シリーズ『ハイスクールD×D』の最新刊が登場。

前巻にて圧倒的な力をみせた一誠が、しかしその副作用でドロップアウト。その副作用というのが「女性の胸を認識できない」といういかにもこの作品らしい斜め下な現象ではありますが、これまでその煩悩で奇跡を起こしてきただけに絶望感がすごい(笑)。
トライヘキサの復活という章のラストにふさわしい激闘の中で、一誠と、そしてもう一人の天龍・ヴァーリのさらなる覚醒にも注目です!

『ハイスクールD×D』最新21巻は文庫版が3月19日発売。定価は670円(税込)です。

スポンサーリンク

関連商品