エンテ・イスラにて大魔王の遺産の捜索が行われる中、日本では戦慄のバレンタインイベントに突入!?相変わらず方々でフラグを立てる魔王と、それにヤキモキする女性陣が描かれそうです。

スポンサーリンク

電撃文庫の人気ライトノベル『はたらく魔王さま!』最新16巻が6月10日に発売されます。

Cj26NdvXIAA4MCa

出典 https://twitter.com/bunko_dengeki/status/737950655286026241

魔王さま、義理チョコを貰う!?
異世界で始まった大魔王の遺産捜索の裏で
庶民派バレンタインが開幕の、第16弾!

『大魔王サタンの遺産』捜索のため、六畳一間の魔王城からは、生活用品一式が異世界エンテ・イスラへと移されていた。通勤時間の問題により、魔王はそんなからっぽのヴィラ・ローザ笹塚201号室で寝泊まりをすることに。独り身の生活に寂しさを感じながらも、正社員登用研修に参加する魔王。そんな中、研修で一緒になったゆるふわ女子に思いがけず義理チョコを貰ってしまう。アシエスの食い意地によりその情報が知れ渡った時、女性陣に動揺が広がるのだった――!
 一方エンテ・イスラでは、大魔王の遺産の一つ『アドラメレキヌスの魔槍』を手に入れるため、鈴乃、ライラ、アルバート、ルーマックが北大陸に旅立っていた。日本のジンギスカン屋そっくりの店では、「囲いの長」と呼ばれる北大陸の代表が待ち受けており……? 庶民派ファンタジー第16弾!

出典 電撃文庫 新刊紹介より抜粋

15巻にて多くの伏線が消化され、新展開を迎える『はたらく魔王さま!』最新刊。
しかし、あらすじだけを追ってみるとこれまでとあまり変わらないノリが楽しめそう。
表紙イラストにて、珍しく凛々しい表情を見せる千穂が気になるところですが、バレンタインで勝負をかける彼女が見られるのかも?

『はたらく魔王さま!』最新16巻は6月10日発売。定価は570円(税別)です。

スポンサーリンク

関連商品