「木ノ葉新伝」始動!隠居したカカシとガイに加え、新時代の忍・猿飛ミライをメインキャラクターに本編の最終回となる700話直後の物語が描かれます。

スポンサーリンク

NARUTOとBORUTOをつなぐ小説プロジェクト「木ノ葉新伝」第一弾となる『湯煙忍法帖』が8月4日に発売されます。

NARUTO ─ナルト─ 木ノ葉新伝 湯煙忍法帖 (JUMP j BOOKS)

『NARUTO』と『BORUTO』をつなぐ新たな物語!
現役を退いた六代目火影カカシ、永遠の青春を求めるガイ、二人の付き人を任じられた中忍ミライ。三人が向かった先は…温泉! ?
猿飛アスマと夕日紅の娘であり、シカマルの弟子にしてシカダイの師でもある新時代の忍・猿飛ミライが、湯の国に忍び寄る邪悪な気配や事件から、全力でカカシとガイをお守りする!
700話~外伝の頃を舞台に、身も心もあったまる”湯”快な忍法帖が紐解かれる!
イラストは岸本斉史先生描き下ろし!
小説は『NARUTO-ナルト- 木ノ葉秘伝 祝言日和』を描いたひなたしょう先生が執筆!

出典 Amazon商品紹介より抜粋

秘伝、真伝に続く新しいナルトのノベライズシリーズが登場。
隠居したカカシとガイ、さらにアスマと紅の娘・ミライをメインキャラクターに、700話直後の物語が描かれる模様。
公開されているあらすじからも、肩の力を抜いて楽しめるエピソードになりそうです。

『NARUTO ─ナルト─ 木ノ葉新伝 湯煙忍法帖』は8月4日に発売。価格は702円(税込)です。

スポンサーリンク

関連商品