古典部シリーズ新作短編の2ヶ月連続掲載が決定!文芸カドカワ10月号にて掲載予定です。

スポンサーリンク

先日、文芸カドカワ9月号にて短編「箱の中の欠落」(仮題)の掲載が発表された〈古典部〉シリーズですが、続く10月号にてさらなる新作短編が掲載されることが原作者ツイッターにて発表されました。

今秋の新刊発売を前に、これまでのスロースペースが嘘のような怒涛の連続掲載にシリーズファンの筆者も嬉しい限り。今回のタイトルは「わたしたちの伝説の一冊」。まっさきに思い浮かぶ「一冊」はやはり古典部の部誌「氷菓」ですが、果たしてどのような話になるのか。今から楽しみです。

「わたしたちの伝説の一冊」は文芸カドカワ9月号に掲載。発売日は9月10日です。

スポンサーリンク

関連商品