原作10.5巻の人気エピソードが待望のOVA化!いろはすファン必見の一作になっています。

スポンサーリンク

『きっと、女の子はお砂糖とスパイスと素敵な何かでできている。』

unspecified

やはりゲームでも俺の青春ラブコメはまちがっている。続【限定版特典】オリジナルアニメBlu-ray「きっと、女の子はお砂糖とスパイスと素敵な何かでできている。」

『やはりゲームでも俺の青春ラブコメはまちがっている。続』を購入しました。限定版の特典には前作同様にOVAが付属されています。

youtu-be-72urg3ayiyu-4

youtu-be-72urg3ayiyu-1

葉山との予行演習という名目で、いろはと千葉デート。OVAでも彼女の「あざとさ」は健在です

youtu-be-72urg3ayiyu-2

youtu-be-72urg3ayiyu-3

なりたけ(アニメではなるたけ)は神。筆者も大好きです。

youtu-be-72urg3ayiyu-5

youtu-be-72urg3ayiyu-6

個人的に大好きな卓球シーン。なんだかんだ仲良いですよね、この二人。

今回のOVAは本編10.5巻に収録された短編エピソードの映像化。カットされたシーンもなくほぼ原作通りに描かれているのですが、やはり絵が動いて声がつくという効果は大きく、feelさんの高クオリティな作画も相まってかなりニマニマできる一編になっていたように思います。
個人的には卓球のシーンがイチオシ。男女のデートというよりも兄妹的なノリが筆者的にポイント高い。改めて、いろはが学校での小町ポジションを担っているんだなぁと再確認しました。面倒臭い人間ばかりのこの作品は「小町」がいないと成り立たないのです。……言い過ぎか。

予告にはないBパートでは、BD特典小説「a」巻を彷彿とさせるオリジナルの奉仕部デートが。原作よりも二人の八幡へのラブ度が2割増しくらいに演出されていて、この辺は個別EDが用意されているゲームの特典というのを意識しているのかもしれませんね。もはや取り繕うこともせず、猫まっしぐらなゆきのんが可愛かったです。

最終話放送から約1年半ぶりのアニメ版俺ガイルでしたが、シリーズファンなら間違いなく楽しめる1作となっていたように思います。この記事を書いている11月13日現在ではまだ限定版の購入は可能ですので、気になる方はぜひ観てみてください。
ちなみに最近の更新頻度からも御察しの通り(本当に不甲斐ないです。。。)本業が忙しくゲームの方は未プレイなのですが、こちらもなんとか時間をつくって遊びたいところ。それぞれのEDを観たらまた感想記事を書こうと思います。いろはすED楽しみ!

スポンサーリンク

関連商品