TVアニメ化もされた人気作の最新刊が登場!今回はギャグが控えめ(?)のラブコメ巻。ドライに見えて意外とあったかい河合荘の面々にも注目です

スポンサーリンク

真弓さんが乙女でカッコいい!
珍しく真っ当にラブコメしている第7巻

僕らはみんな河合荘 7巻 (コミック(YKコミックス))

宮原るりさん原作の人気マンガ『僕らはみんな河合荘』最新7巻が9月30日に発売されました。

進級し、新たな人間関係が構築されたことでギクシャクしてしまう宇佐と律。すれ違う二人を救ったのはなんと真弓さん!?
乙女でカッコいい、真弓さんの意外な一面を見ることが出来ます。

写真 2015-10-03 21 03 57

写真 2015-10-03 21 04 23

写真 2015-10-03 21 04 50なんとなくギクシャクしてしまうふたり。高橋くんは腹の中真っ黒ですね

写真 2015-10-03 21 05 15

写真 2015-10-03 21 05 33

写真 2015-10-03 21 05 44真弓さんの意外な一面がここに。今巻のMVPですね

写真 2015-10-03 21 06 26

写真 2015-10-03 21 06 33

写真 2015-10-03 21 07 01なんとか半歩前進……?律ちゃんの恋人までのハードルが高すぎます。。。

写真 2015-10-03 21 07 32写真 2015-10-03 21 07 39壁ドンと安定の真弓さんオチ

これまではちょっと良い雰囲気があっても残念オチで濁されてきた『河合荘』ですが、7冊目にしてようやくラブコメっぽい展開に。

個人的に、宇佐が“ヘンショリ”と言われてしまう所以は、彼の優しさももちろんありますがそれ以上に処世術的な面も強かったんじゃないかなと思っていて。今回は宇佐のその、ある種空気を壊さないようにする立ち回りがネックになってこじれちゃったんじゃないかなーなんて思います。
ちゃんと話せばわかることが聞けなくてヤキモキ……まさにラブコメの王道が描かれていて、「あれ、これ河合荘だっけ?」なんて思っちゃったりもしましたが(失礼)、最後の最後が安定の真弓さんオチでちょっと安心しましたwww

今回ちょっと長めのエピソードが続いたので、しばらくは短い話が続くのかな?高橋くんはともかく、椎名の方はガンガン出てきているので、次巻以降も微妙な三角関係を楽しみたいですね。

しかし、あれだけラブコメやっといて結局「友達」に落ち着いてしまう律ちゃん……正直筆者も怖いと思いました……

総評

『河合荘』にしては珍しいちゃんとしたラブコメ巻

ああ、河合荘ってラブコメマンガだったんだな、と再確認した最新刊。
ライバルの登場でヤキモキする主人公とヒロインが仲間の叱咤激励で少し進展する……という今どき珍しいくらいラブコメの王道展開を突っ走って、盛り上がったところで安定のいつものオチで締め、という読み応えある一冊になっていたと思います。
アニメ2期があれば、今回のエピソードまで映像化してほしいですね。

5
スポンサーリンク

関連商品