老倉の母親が失踪した理由を考える暦と羽川。そこに突然扇が現れ、自分はもうすでに謎を解いていると告げる。再び勃発する女の戦いを前に、暦の決断は……? 終物語・上巻ラストのエピソード。普通のミステリーでは考えられないラストに注目です

スポンサーリンク

そだちロスト 其ノ參

1446905138-0090-001

1446905138-0149-001

1446905138-0275-001

女の戦い再び……。扇ちゃんの煽りっぷりがすごい

1446905138-0595-004

羽川本気モード。そして明かされる真実とは……?

1446907108-0356-001

1446907108-0856-001

全てを知り、それでも穏やかな表情の老倉。手紙の内容が明かされることはあるのでしょうか

羽川と扇の修羅場が再び…!!

今回明かされた老倉母失踪の謎に関しては、やはりネット上でも賛否ある模様。怪異が一切絡まないエピソードなこともあり、もう少し現実味のあるオチを期待した人が多かったのかもしれませんね。

個人的には、扇フォーミュラから引き続きミステリーっぽい空気にする必要は感じられませんでしたが、狂気じみた内容こそ原因は怪異ではなく人間にあるというのはシリーズで一貫しているところだと思うので、これはこれでアリなのかな、とも思います。

次回からは終物語・中巻「しのぶメイル」編に突入。初代怪異殺しのキャラデザがどうなっているのか楽しみです。前半とは打って変わったバトル展開に注目ですね!

スポンサーリンク

関連商品