ついに始まる体育祭。周囲と関係をもち、“初めて”参加する体育祭に目を瞠る宮村。一方谷原は、中学時代のとある出来事を思い出していて——。原作者描き下ろしエピソードの後編を収録。一冊を通して、宮村に改めて焦点を当てた内容になっています

スポンサーリンク

新規エピソード・体育祭編も後編に
宮村と、そしてもう一人に焦点が当たった内容に

ホリミヤ 8巻 (デジタル版Gファンタジーコミックス)

「堀さんと宮村くん」のリメイク作品『ホリミヤ』8巻を購入しました。
HEROさん描き下ろしエピソード「体育祭編」の後編が収録されています。

写真 2016-01-06 23 13 10

ついに体育祭が開幕。こんな選手宣誓見たことないw

写真 2016-01-06 23 13 26 写真 2016-01-06 23 13 42 写真 2016-01-06 23 13 54

初戦は堀VSレミ!レミのトラブルメーカーっぷりがすごいですね

写真 2016-01-06 23 14 16 写真 2016-01-06 23 14 30 写真 2016-01-06 23 14 40

両軍対照的な応援合戦。……いや、女子の学ランも可愛いですよ?

写真 2016-01-06 23 14 52 写真 2016-01-06 23 15 27写真 2016-01-06 23 15 46

周囲と関係を築いたことで“初めて”参加できた体育祭。「楽しかった」って言えるって大事です

写真 2016-01-06 23 16 29 写真 2016-01-06 23 16 36 写真 2016-01-06 23 16 52 写真 2016-01-06 23 17 03

そんな宮村だからこそ、過去の思い出は胸を痛めるものではもうなく——。一方彼はというと……

写真 2016-01-06 23 17 26 写真 2016-01-06 23 17 34 写真 2016-01-06 23 17 49

写真 2016-01-06 23 18 01 写真 2016-01-06 23 18 18 写真 2016-01-06 23 18 35

この辺はまさに学生!って感じでとても読んでいてむず痒い……

前巻から続いた体育祭編が完結。
登場キャラクターが満遍なく登場し文字通りお祭り的な内容に。一方で一緒に収録されている谷原絡みのエピソードも含めて、宮村の中学からのアレコレに改めて焦点が当てられていました。
集団の中にいることに固執する谷原と、個でしかいられず集団になじめなかった宮村が歩み寄ったシーンは読んでいてなんともむず痒く、まさに「青春微炭酸系」のキャッチコピー通りの内容になっていたのではないでしょうか。

予告によると次巻の発売は初夏。原作の流れ通りなら次は吉川・石川・桜の話になりそうですが、果たして。おまけを除くと原作のストックもそろそろ尽きてくる頃なので、さらなる描き下ろしエピソードにも期待したいですね。

総評

描き下ろしの体育祭編と谷原再登場を通して、宮村に改めて焦点が当たったエピソードに

体育祭編後編を収録。一冊通して宮村に焦点が当たった内容になっており、特に谷原絡みのエピソードでは学生ならではのむず痒さを感じることができます。
また、合間には堀さんメインのエピソードも。“たまにバグる”堀さんがとても可愛いので、ぜひ読んでみてください!

4
スポンサーリンク

関連商品