新解釈のラノベ版封神もいよいよ佳境!仙界大戦の行方や妲己三姉妹の目的、さらに裏側に潜む黒幕の正体など、すべての謎が判明する怒涛のクライマックスに注目です

スポンサーリンク

集英社ダッシュエックス文庫で刊行中のライトノベル『封神演戯』最新3巻が1月22日に発売されます。

封神演戯3 (ダッシュエックス文庫)

「次はちゃんと恋愛しようね、太公望❤」
すべての謎が明かされる怒涛のクライマックス!!

趙公明をなんとか退けた太公望と楊戩だが、呂岳の策略で崑崙が壊滅状態に陥ってしまう。さらに金鰲から聞仲が直接攻め込んできて絶体絶命のピンチに!! 一方そのころ人間界では、音楽による宇宙統一を目指す妲己たち“三姉妹”と紂王によって、宇宙最大規模の超巨大ロックフェスが開かれようとしていた!? さらにすべての事件の裏側にひそむ不気味な黒幕“天”なる存在を語る太上老君。人間界、仙人界双方を含む全宇宙の運命を任された太公望のとる策とは……!? 美少女と宝貝が入り乱れる新解釈封神演義、すべての謎が明かされる怒涛のクライマックス!!

出典 ダッシュエックス文庫 新刊紹介より抜粋

美少女ラノベ化で話題になった新解釈『封神』もいよいよクライマックス!

崑崙VS聞仲やさらなる黒幕の存在など、今回もフジリュー版読者がニヤリとしてしまう展開が満載に!? 2巻まででは騒動の外にいる妲己三姉妹が本筋にどう絡んでいくのかにも注目ですね!

『封神演戯』最新3巻は1月22日発売。定価は648円(税込)です。

スポンサーリンク

関連商品