これまで沈黙を保ってきた花房からの依頼……正太郎に迫る危険を前に、櫻子さんは——? 宿敵の登場でストーリーが大きく動き出す、『櫻子さん』待望の最新作が登場

スポンサーリンク

角川文庫の人気キャラクターノベル最新作『櫻子さんの足下には死体が埋まっている 狼の時間』が1月23日に発売されます。

櫻子さんの足下には死体が埋まっている 狼の時間 (角川文庫)

正太郎のもとに届いた衝撃的な写真。それは、心を通わせた愛犬の無残な写真だった。宿敵・花房の仕業かと怒りを感じる正太郎だが、花房から驚きの依頼が届き……。正太郎に迫る危険、そのとき櫻子さんは……。

出典 Amazon商品紹介より抜粋

TVアニメ化もされた角川文庫の人気シリーズ『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』最新刊が満を持して発売。

長く沈黙を保っていた花房がついに本格参戦!? あらすじ、そしてサブタイトルから察するに愛犬とはヘクターではなく『謡う指先』で登場したウルフの可能性が高そうですが、果たして——?黒幕が動き出すことにより、良くも悪くも停滞気味だった本編を一気に加速させる内容になりそうですね。

『櫻子さんの足下には死体が埋まっている 狼の時間』は1月23日発売。定価は562円(税込)です。

スポンサーリンク

関連商品