冬川基

冬川基『とある科学の超電磁砲』11巻 レビュー 禁書キャラ多数登場!ギャグ多めの息抜き巻ながら、ラストには不穏な空気も……?

ドリームランカー編開幕!学園都市で流行する「インディアンポーカー」、そして幻の「巨乳御手」を巡り美琴が再度暗部と激突!?「禁書」本編ではお馴染みのキャラクターが多数登場する、コメディ寄りの一冊でした。
2015-10-28 22.19.48

【注目の新刊】冬川基『とある科学の超電磁砲』最新11巻が10月27日に発売!ドリームランカー編開幕!!コメディ多めの息抜き的なエピソード

人気ライトノベルのスピンオフ作品『とある科学の超電磁砲』の最新刊が1年3ヶ月ぶりに発売!前巻までの行きつまる展開とは対照的な、コメディメインのエピソードが収録されています