萩原ダイスケ

HERO×萩原ダイスケ『ホリミヤ』9巻 レビュー 季節は冬。由紀、桜、そして京子——それぞれの恋模様が描かれる

季節は冬。卒業まで残り1学期となり、先の見えない不安に苛む掘。そんな彼女を前に宮村が発した一言とは——? 今巻ではWEB版のクリスマスのエピソードを収録。“掘宮”のみならず、それぞれの恋模様が描かれた一冊になっています。

HERO×萩原ダイスケ『ホリミヤ』8巻 レビュー 「体育祭編」後編を収録。描き下ろしエピソードを通して改めて宮村に焦点を当てた内容に

ついに始まる体育祭。周囲と関係をもち、“初めて”参加する体育祭に目を瞠る宮村。一方谷原は、中学時代のとある出来事を思い出していて——。原作者描き下ろしエピソードの後編を収録。一冊を通して、宮村に改めて焦点を当てた内容になっています