その他

1449924184-0564-004

ドラマ『掟上今日子の備忘録』第10話(最終話) 感想 今日子さんの過去がついに明らかになる!?変化球な原作を王道に落とし込んだラストに注目

厄介が再会した今日子は自身の名前を忘れ、澤野里美としての人生を歩んでいた。彼女が幸せならば、と身を引く厄介だったが、夫を名乗る澤田がとある殺人事件に関わっていたことを知らされ……? ドラマ版忘却探偵もついに最終回。原作派には驚きの王道ラストは必見です
9-1-2

ドラマ『掟上今日子の備忘録』第9話 感想 本格的にオリジナル展開に突入!今日子さんに最大の危機が……!?

今日子を守るため、サンドグラスについて調査をはじめる厄介。そんななかついに今日子と映画に行く約束を取り付ける。依頼を最速で片付け、映画館に向かうと告げる今日子だったが…… ついに物語はドラマオリジナルの展開に突入。原作にはない、今日子が記憶を失う前の人間模様が垣間見えるエピソードとなっています。
1-2

ドラマ『掟上今日子の備忘録』第8話 感想 今回は厄介が探偵役!?今日子視点でのとある一日を描く

太ももに新たに書き残された厄介の名前に、記憶がリセットされ釈然としない今日子。そんななか舞い込んだ依頼で厄介本人と遭遇することになり……? 初めて今日子さん視点で描かれたエピソード。ドラマオリジナル展開への伏線にも注目です
アイキャッチ

ドラマ『掟上今日子の備忘録』第7話 感想 今日子さんにとって最高で最悪な依頼が到来!シリーズ中で最も重要なエピソードがついに放送

人気推理作家・須永昼兵衛に自殺の疑惑が浮上した。真偽を確かめたいと依頼された今日子と厄介だったが、真相に迫るために著作である99冊を全て読むことになり……? 原作でもかなり重要なエピソードがついに映像化。ドラマオリジナルの伏線にも注目です
1447503634-0312-002

ドラマ『掟上今日子の備忘録』第6話 感想 原作最新刊が早くも映像化。“遺言少女”が隠している自殺の真相とは…!?

自殺を図った女子中学生・逆瀬坂雅歌を身を呈して助けた厄介。しかしこれまでの経歴から厄介が雅歌を殺そうとしたのではないかと疑いがかかってしまう。雅歌が自殺を図った本当の理由とは……? 原作最新刊『遺言状』が早くも映像化。厄介と今日子をより深く掘り下げるようなアレンジが施されています
スクリーンショット 2015-11-12 0.05.16

ドラマ『掟上今日子の備忘録』第5話 感想 原作よりもイベント感の強い演出に。果たして厄介は今日子の“最良の日”を守ることができるのか?

推理作家・須永昼兵衛が開催する“須永フェスタ”に参加する厄介と今日子。しかしイベント当日、なんと須永は急死してしまう。果たして厄介は須永の死を隠し通し、今日子の“最良の日”を守ることができるのか……? 原作のデート回が大掛かりなイベント回に変更。登場人物も増えて賑やかなエピソードに
1446293794-0016-001

ドラマ『掟上今日子の備忘録』第4話 感想 原作エピソードを大幅改変。真犯人の正体とは……?

額縁匠・和久井の依頼でアトリエ荘を訪れた厄介と今日子。しかし到着しても応答がなく、裏口から中へ入ってみると、和久井は何者かに刺されて倒れていた。果たして彼を刺した犯人とは……? 『掟上今日子の推薦状』中盤〜後半部分が映像化。犯人や犯行動機などドラマ独自の改変がなされています
スクリーンショット 2015-10-25 1.59.59

ドラマ『掟上今日子の備忘録』第3話 感想 意を決して告げた厄介の想いは、しかし届くことはなく、そして彼女の記憶にも残らない

とある美術館にて1枚の絵が傷つけられる。杖をついた老人によって為されたその所業は、警備員を勤めていた厄介の責任になってしまう。老人が激昂した理由を調べるため、厄介は今日子に真相究明を依頼するのだが……? 今回は長編の導入的エピソードを映像化。原作をさらに掘り下げるような改変が施されています
アイキャッチ

ドラマ『掟上今日子の備忘録』第2話 感想 今日子さんがアリバイの証人に!?前回よりさらに“ドラマらしく”アレンジ。原作にはない仄かな恋愛模様にも注目

サンドグラスに鯨井という青年が現れた。殺人の容疑を掛けられている彼のアリバイは今日子が握っているようで……? 実写版「忘却探偵」第2話は「掟上今日子のアリバイ証言」をベースに大幅アレンジ。より“ドラマらしい”作りになっています。