漫画

金田一蓮十郎『ラララ』4巻 レビュー 狂言妊娠にストーカー騒動……桐島クンの苦難はまだまだ続く!?

3作品掃除発売記念の実写ポスター制作で話題となった金田一蓮十郎作品最新刊が登場。前巻から続いた元カノ妊娠騒動に決着が。しかしすぐさま石村さんのストーカーが現れるなど、これまで通り問題に四苦八苦しながら奮闘する桐島クンが描かれています

HERO×萩原ダイスケ『ホリミヤ』8巻 レビュー 「体育祭編」後編を収録。描き下ろしエピソードを通して改めて宮村に焦点を当てた内容に

ついに始まる体育祭。周囲と関係をもち、“初めて”参加する体育祭に目を瞠る宮村。一方谷原は、中学時代のとある出来事を思い出していて——。原作者描き下ろしエピソードの後編を収録。一冊を通して、宮村に改めて焦点を当てた内容になっています

佳月玲茅『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 -妄言録』8巻レビュー クリスマスイベント編に突入!おまけの描き下ろしマンガではアニメ未放映の原作エピソードを収録

生徒会長選挙を終え、偽物の日々を過ごし続ける奉仕部の面々。そんな中舞い込んだいろはからの新たな依頼を、しかし八幡は一人で引き受けることに。中学時代の同級生・折本かおりも登場し、少しずつ追い詰められていく八幡が描かれています

伊緒直道『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。@comic』6巻 レビュー アニメではカットされてしまったシーンが満載。各々が語る、「彼女」の印象とは――

各々が語る、雪ノ下雪乃の印象……では、比企谷八幡は――? アニメ未放送エピソード「夏休み編」が完全収録。アニメ初見の原作未読組必見の内容になっています。

冬川基『とある科学の超電磁砲』11巻 レビュー 禁書キャラ多数登場!ギャグ多めの息抜き巻ながら、ラストには不穏な空気も……?

ドリームランカー編開幕!学園都市で流行する「インディアンポーカー」、そして幻の「巨乳御手」を巡り美琴が再度暗部と激突!?「禁書」本編ではお馴染みのキャラクターが多数登場する、コメディ寄りの一冊でした。